たわし二十四節気

珈琲が似合う秋です【寒露】たわし二十四節気

今日は、二十四節気のひとつ「寒露」です。
朝晩の気温が下がり、その名の通り冷たい露が見られるようになる季節。急な気温の変化に体調など崩されませんようご自愛ください。

10月1日はコーヒーの日。ではカフェオレは?

少し出遅れてしまったのですが、10月1日は「国際コーヒーの日」です。国際コーヒー機関が定めたもので、10月からはコーヒーにとっての新年度。日本でも全日本コーヒー協会によって、この日を「コーヒーの日」と定められました。

日本でこれからの時期に多く流通するのは「ブラジル」産コーヒーです。収穫の旬は夏ですが、船で運ばれてくると数か月かかってしまうのですね。近年は空輸される「新豆」もあるそうです。

ところで、亀の子束子でこの季節「コーヒー」といえば、もうすっかりお馴染みになった「亀の子スポンジ コーヒー」と「亀の子スポンジ カフェオレ」。今年も好評販売中です。

コーヒーが10月1日なら、カフェオレはないのかと気になって調べてみたのですが、日本記念日協会によると「カフェオーレの日」があるそうです。同名の紙パック飲料が有名な江崎グリコさんの制定で、日付は「世界牛乳の日」(6月1日)と「コーヒーの日」の間をとって8月1日なんだとか。思わずうまい、と言いたくなりました。

秋の限定セットも販売中

好評いただいております亀の子スポンジの季節限定セットは秋も販売中です。「亀の子スポンジ コーヒー」「亀の子スポンジ カフェオレ」に、直営店限定カラー「亀の子オレンジ」を加えた秋らしい色味となっております。在庫次第の販売ですので、この機会にぜひご覧になってみてください。

関連記事