たわし二十四節気

今年もサクラの季節です~【啓蟄】たわし二十四節気

気がつけばもう3月に入っていました。今日は「啓蟄」。冬眠していた虫たちが目覚める季節とされています。

1月に最初に発表された今年の桜の開花予測では、なんと地元東京が日本で一番早く開花すると発表になり、ちょっとびっくりしました。その後もさらに早まって、3/16の開花予測だそうです。

さて、亀の子束子直営店および亀の子スポンジ販売店では、今年もひと足早く「サクラ」が開花いたしました。

亀の子スポンジはお試しいただけましたか?

2015年5月に誕生した「亀の子スポンジ」は、皆さまになじみの深い「亀の子」の名を冠して発売されました。以来5年近くになりますが「たわし屋が作ったこだわりの詰まったスポンジ」として、たくさんの皆さまにお手にとっていただくことができました。

亀の子束子のまるい形は、初代西尾正左衛門が妻の手の大きさを思い、使いやすいようにと考える中から発明されたものです。(→亀の子束子誕生秘話)

「亀の子」の名を受け継いだスポンジも、たわしと同じくらい多くの皆さまに長く愛されるようにと試行錯誤を重ねて完成しました。さらに2017年には銀イオン系抗菌剤を練り込む仕様にバージョンアップ。よりよい商品を目指しての開発は今も続いています。

そんな「亀の子スポンジ」に、日本の四季になじむ色合いをほどこした限定色シリーズが登場。春の「サクラ」は発売以来の人気カラーで、今年も採用いたしました(期間限定販売)。店頭では「待っていた」と嬉しいお言葉もいただきます。

亀の子スポンジ サクラ

贈り物にも人気の「サクラ」色。

直営店の店頭では、「サクラ」を手にするお客様からさまざまなエピソードを伺います。「ホワイトデー」用のお返しにするという方、お引越しの際にご近所に配るという方、高校のクラスの卒業記念品にされるという先生もいらっしゃいました。

桜は門出や新しい出会いを感じさせる花です。感謝や声援、さまざまな思いをこめて、「サクラ」の贈り物はいかがでしょう。直営店と当サイト上では、定番カラーや亀の子オレンジと組み合わせた限定セット(数量限定)も販売しております。

亀の子スポンジ サクラ
亀の子スポンジ春季限定5色セット
亀の子スポンジ 春季限定サクラオレンジセット