直営店情報

亀の子束子のイベント『KAMENOKO ROGAINING 2022』を開催しました

4/23(土)晴天の中、27組のチームに参加いただき亀の子束子西尾商店の本社から「かめロゲ」スタート。
スケジュールはシンプルで8:30受付開始、16:00までにゴールできればその間は自由行動です。
各チームに、ルール説明後チェックポイント一覧と地図を渡し各自どのチェックポイントを取ってどのルートで行くのか作戦を練り、出発します。

ルールは簡単。地図にある決められたチェックポイントに行って写真を撮ると点数が加算されます。
ポイントごとに点数が決まっているので、高いポイントや数多くポイントを回ればその分点数が高くなります。

さて、ゲームスタート。

かめロゲ本部には、チームチャレンジの1つがあり、点数加算のチャンスです。
ルールは、狙ったモルックのピンを倒すこと。チャンスは4回で、最大20ポイントの加点になります。
※モルックとはモルックと呼ばれる木製の棒を投げて、スキットルというピンを倒し点数を競うスポーツです。今回はかめロゲオリジナルのルールを作り短時間で楽しめるようにしています。

シンプルなゲームですが、イレギュラーな動きをするモルックがうまく命中せず「あ~!!!」と悔しがったり、見事に命中して「おおおおお!」と歓声が上がり出発前に一盛り上がり。

元気よくスタートしていく皆さんを見送りながら、谷中方面のチームチャレンジポイントでスタッフは待機します。
本部から、千駄木にある2つ目のチームチャレンジは須藤公園に隠された、5個のパームペット(たわしでできた動物)を見つけるゲーム。

自然に溶け込んだパームペットは意外にも見つけにくく、苦戦するチームもありましたが、こどもから大人まで宝探しをするような感覚で楽しんでいただけました。

亀の子束子の本社から、谷中店周辺まで巡る中でよく知った土地でも新しい発見があったようです。
「ランチはどこで食べようか」、チェックポイントではないけれど「このお店が気になる」と、寄り道を楽しまれる様子もありました。

16時までのゴールを目指して、各チーム奮闘した後15時半頃からゴールテープに向けて続々と姿が見えてきました。
みなさん清々しい表情でゴール!

受付では、撮影した写真を見せていただきながら、スタッフが獲得点数を集計。
参加者は、ロゲイニングに何度も参加されているベテランの方や、小さなお子さんも一緒にご家族で、80歳を超えるお母さまと一緒に、など私たちが予想していた以上に様々な方に参加いただけて、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

すべてのチェックポイントを制覇されたチームもあれば、ゆっくりと街巡りを楽しまれる方もいらっしゃり、各々の感想を聞かせていただきました。
おかげさまで、私たちも新しい気づきがあり次に活かせる色々なアイデアが浮かんできました。

次回は、10月末頃を予定していますので、その際は1回目以上に楽しんで頂けるように企画する予定です。
決まり次第、公式ウェブサイトやSNSでご案内いたしますので、ぜひ楽しみにお待ちいただけると幸いです。

今回、かめロゲ2022春にご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!



かめロゲ2022春の順位表

関連記事